30代・40代の婚活パーティー、お見合いパーティーなら大阪の婚活パーティーにご相談ください。
成婚率脅威の61.4% 大阪市で多数の実績あり。

  • 0120-178-688
  • メールのお問合せはこちら 早割+WEB割実施中!
失敗しないパーティー会話術

失敗しないパーティー会話術

失敗しないパーティー会話術

パーティー会話術

会話が弾むと緊張もほぐれ、人は心を開きやすくなります。相手に「あなたともっと話したい」と思ってもらいたいですよね。
しかし、緊張から上手く話すことができなかったり、もともと話すことが苦手な方も・・・。
そんな方のために、上手な話し方のコツをまとめてみました。知っておくだけでもずいぶん変わりますよ。参考にしてぜひ実践してみましょう。
POINT1 相手の話を最後までにこやかに聞きましょう

相手の話を最後までにこやかに聞きましょう

自分の話をきちんと聞いてくれない相手にどんな印象を抱くでしょう?まず自分が雑に扱われていると感じますし、相手に対しても自分勝手な印象を持ってしまいます。
また、相手の話に誠実に応えるためには、まず話を丁寧に聞いて理解することが必要です。きちんと耳を傾けながら相槌を打ち、もし内容に共感したならばそんなリアクションを取ることも必要です。コミュニケーションで一番大切なのは相手の話に耳を傾けること。これを覚えておいてください。

advice

advice

もし、相手の話の内容に口を挟みたくなっても、とにかく最後までにこやかに聞きましょう。意見を挟んだり、自分の話にすり替えたり、相手の話を途中で中断させるのはNGです。自分の話をするのは相手の話が終わってから。相手が気分よく話せることを心がけるのがポイントです。きょろきょろしてしたり落ち着きのない態度をとるのも厳禁です。

POINT2 相手を肯定しましょう

相手を肯定しましょう

相手の話に違和感があっても、いきなり否定的な意見を返すのはNGです。まずは肯定的に話を聞いてあげましょう。「そうですね」「なるほど」と相槌を打って受け入れる態度をとることで相手は安心します。安心することであなたの印象は必ず良いものとなり、自分を理解してくれる人として認識されます。相手はあなたにもっと話を聞いてもらいたいと思うはずです。おのずと会話が弾んでくるでしょう。

advice

advice

「そうですよね」「そう思います」というような肯定的な相槌を打つときは必ず相手の目を見て言いましょう。そうすることで誠実さが伝わります。また、NGなのは「でも、…」「いや、…」「だけど…」というような否定しながら口を挟む行為です。相手はその先を話せなくなりますし、もしかしたらもう話したいとは思わなくなってしまうかもしれません。気を付けましょう。

POINT3 相手に興味を持ち、働きかけましょう

相手に興味を持ち、働きかけましょう

気になる相手のことをもっと知りたいと思うのは自然なことです。あなた自身が興味のある話題ならもちろん、相手がとてもうれしそうに話す場面があれば、話をさらに掘り下げてあげましょう。たとえば「もっと詳しく教えてください」「それってどういうことなのでしょう?」「その先はどうなったのですか?」など、自分が相手の話に興味があることを態度で示すことで会話はぐんと盛り上がってきます。

advice

advice

相手に共感しながら積極的に働きかけることでお互いの距離が近くなります。相手があなたに感じる親近感もアップします。話をする人にはそれを話したい理由が必ずあるのです。その気持ちを汲み取ってあげられるようになると完璧です。

POINT4 共通点を見つけて自分からも話しましょう

共通点を見つけて自分からも話しましょう

相手の話がきちんと聞けたら、今度は自分も話してみましょう。話をたくさん聞いてもらえたお相手は心に余裕ができていますので、あなたの話もぜひ聞きたいと思ってくれます。このとき、相手の話の中で見つけた共通の話題を持ち出すといいでしょう。相手も嬉しいと感じ、積極的に反応できるので話も弾みます。些細なことでもいいので、相手との共通点をみつけ、そこを広げていくことが楽しい会話を続けるための近道です。

advice

advice

自分から話すときに気を付けなければいけないのは、決して自慢話にしないことです。共通の話題ならなおさら、自分の自慢が入ってしまうと相手が委縮してしまいます。これまで楽しく話せて共通の話題もみつかったのに、結果的に相手の自慢話で締めくくられてしまうとあまりいい気持がしません。また、共通の話題とはいえ婚活の状況を探るような話をしてはいけません。お互い何らかのサポートを求めて婚活パーティーに参加しているわけですから、いきなり立ち入ってはいけない領域と考えるほうがいいでしょう。

POINT5 最後に・まとめ

最後に・まとめ

楽しい会話のためには、まず相手のことを気遣う姿勢が大切です。そして、できるだけリラックスして向き合うこと。緊張感は相手に伝わってしまいます。柔らかい表情で相手ときちんと向き合いながら聞き、話すことが大切です。
そして、会話が途切れてもあまり焦らないこと。自分がうまく話せなくても相手からたくさん話を引き出せればいいのです。趣味、好きな食べ物、行きたい場所、スポーツ・ゲーム・音楽・映画・芸能人…何でもかまわないので相手の好きなことを聞いてみましょう。
好きなことの中にあなたとの共通点が見つかると話は自然に弾みます。
そして、笑顔を忘れずに。

婚活・お見合いがうまくいくお役たちガイド

婚活パーティーの流れはこちらから 婚活パーティーの流れはこちらから
当パーティーが選ばれる理由はこちらから

▲PAGE TOP